住宅ローン減税がお得になるの?

住宅ローン減税で効率良く「お得」になる方法は?まず、減税期間中は住宅ローンの元本を積極的に減らさないことです。
ローン残高の1%が控除される制度ですから、残金が多いほど1%の価値はあがるわけです。
しかし、肝心の納税額が1%よりも低かったら、余った分は無駄になってしまいます。
そうなると、無駄な金利を払い続けたことになるので繰り上げ返済をしておけば良かったということにもなりかねません。
あらかじめ事前に、いくらまで元本を減らしても還付に影響がないかを正確にシュミレーションを済ませておく必要があります。
可能な限り住宅ローン減税の恩恵を受けておき、その間に繰り上げ返済の資金を貯めておきましょう。
減税期間が終わったら、翌年1月の返済から一気に繰り上げ返済攻勢です。
住宅ローン金利一覧で比較!2017年金利上がる?【フラット35】