ADSLプロバイダ選びコツって?

現在、一般家庭でインターネットに接続する方法としてはISDN、ADSL、光通信、ケーブルインターネット等があります。
ISDNはほとんど旧規格になってきているので、メインはADSLと光通信でしょうか。
速度、安定性を考えると光通信がいいのですが、光通信に対応していない地域はまだ多く、その場合はADSLとなります。
ADSLを申し込んだ場合のプロバイダ選びのコツですが、優先すべきはサービスにありと思います。
ADSLはとにかく通信が不安定になりやすい通信方式です。
まさかのときに親切に対応してくれるかどうかが重要になってきます。
バックアップサービスやメールサービスなどなど、サービス面を十分に検討してから選んでみましょう。